子どもの冷えとり対策決定版。



自分の「冷えとり」が本当に調子よくて
最近また夫が風邪引いたのに全然うつらないし
なんかもう「あたらしい私」感が半端ないです。
(のちのち詳しく書かせてくださいー!)

こんなに調子がいいので、子どもにも
靴下を履かせたい!

でも妹の働いてた保育園は、
園についたら裸足にさせる、を習慣にしていたし

履かせるのがいいのか履かせないのがいいのか・・


それが、最近の悩みでした。
でもこれを読んで解決。
a0151356_338567.jpg



「厚着するより薄着で動く」

外遊びなどを通じてしっかりからだを動かして
きちんと汗をかけるからだを作ることが大切で

夏など汗をかける時にしっかりかいておけば
冬冷えないからだになるそうです。


靴下の重ね履きではなくて、
冷えやすい子は、本格的に寒くなる前から
レッグウォーマーを履くことを勧められていて。

このとき、足の裏から熱を放熱できるように
靴下ははかずに裸足でいることがポイント。
体温調節機能を活性化する助けとなります。

って書いてありました。


やっぱり腹巻きも紹介されてましたが、
基本は「大人よりも一枚薄着」らしいです。






だから、うちの子どもの風邪対策は
毎晩親子で半身浴(約30分)して、
靴下はそんなに意識せず
とにかく腹巻きとレッグウォーマーをつける

になりました。

本当に本当に寒い日とか
風邪を引きそうなときだけ
靴下の重ね履きをさせよっと。


皆さんも、インフルには気をつけて!

---------

■ぽちさん
あはははは!わかります!断捨離をしている時の自分がイキイキしてる感じ!笑
いいですね、「断捨離が趣味」って私も言いたい!!

■みゆきさん
わー!すごい!2トンのいらないもの!!!
でも、そんなふうになりますよね!いらないものだらけなんです、うちも!
私も新居には、いらないもの何も持っていきたくないって今から思ってます!いいなスッキリな新生活〜♩









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ

押してくださる方がいらっしゃるのでこんな私でもブログが続いてます(´;ω;`)
うれしいです、ありがとうございます!!



by since111 | 2016-02-18 03:39 | 子育て

「時短」「簡単」「ズボラでも出来る」という言葉が大好きな私が、できるだけ無理をせず、自分も楽しみながら「家族みんなが帰ってきたくなる家」「仲良しで楽しい家族」を目指すブログ。


by saori