子どもこそ低血糖症になりやすい。

色々な低血糖症の本を読んでいると、
「子どもこそ低血糖症になりやすい」そうで

子供の低血糖症の原因で多いのが
「糖分と炭水化物の摂り過ぎ」と書いてありました。

お菓子はもちろん、
パンとかうどんとかおにぎりとか‥
そんなのばっかり食べてる、うちの子。
そして野菜をあまり食べない‥

寝付き、寝起きが悪かったり
すぐにぐずぐず言ったり
集中力が続かなかったり
だるそうだったり

そういった症状が出るようになってしまったら
低血糖症の恐れあり、だそうです。

ネットにも興味深い記事がたくさん。


血糖値の異常は将来非行の原因にもなるそうで、
よく出てくる話が
アメリカの保護監察官リード女史のデータ。
収容されている犯罪者106人中、
そのほとんどが血糖値異常者だった、とか
食事療法で通常は15~30%の更正率が、
80%の更正率になった、とか!

日本でも食生活が悪化すればするほど、
イジメをする子どもが増えるというデータや
「キレる」「だるい」「疲れた」「ムカつく」は
低血糖症状であるというような論文もありましたよ。


◼︎

とりあえず、ご飯にまた押し麦を入れ始めました。
a0151356_07573167.jpg

a0151356_07574345.jpg

おかずよりもごはん!な彼女なので
せめてご飯の食物繊維量を増やして、
血糖値をゆるやかに上げてやりたい。

押し麦には「水溶性食物繊維」が多く含まれていて、
これが体内でゲル状になって、
糖質や脂質を包み込んで吸収を抑えこむ
という嬉しい特徴の他にも
カリウム、カルシウムが豊富に含まれているらしいですよ!
(グルテンフリーを気にして押麦をやめてしまったけど
調べたら押し麦には「グルテン」が含まれていないみたいです。)


そして最近、スーパーとダイソーに行くたびに
「1つお菓子を買っていい?」と持ってくるので
家がお菓子だらけ。

おやつの時間に、そういうのを食べるのは仕方ないにしても
ごはんの後の「デザートを欲しがる癖」をなんとかしたいです‥

朝昼晩のごはんを食べ終わるたびに
「お菓子食べたいお菓子食べたい」って
言うんですよね。
今は毎食後に小さいグミを1粒で我慢させているんですが
あまりにぐずるので私と喧嘩になったりします。

食後に必ず甘いものを食べるなんて
完全に昔の私状態なので、これは治さなくては‥
(私は最近、食べなくても大丈夫になりました)

芋を与えると「違う」「これはお菓子じゃない」
とかって言うようになってしまったので

食後のデザートに、プレーンヨーグルトや
チーズを少しだけ食べさせようかな、とか
寒天ゼリー作ろうかな、とか考えてます。


土日はどうしても、夫と一緒にお菓子を食べまくったり
おばあちゃん家でお菓子とジュースを食べ飲みし続ける感じになるので
(でも、それにいちいちキレてたら家族の雰囲気が悪くなるので)

平日だけは私が管理しよう、って気持ちで頑張ろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
押してくださる方がいらっしゃるのでこんな私でもブログが続いてます(´;ω;`)
うれしいです、ありがとうございます!!


by since111 | 2017-02-28 00:00 | 子育て

「時短」「簡単」「ズボラでも出来る」という言葉が大好きな私が、できるだけ無理をせず、自分も楽しみながら「家族みんなが帰ってきたくなる家」「仲良しで楽しい家族」を目指すブログ。


by saori